1994年創刊 地域情報紙『シンヴィング』の編集スタッフが作る情報サイト

トイレのお手入れ

トイレのお手入れ

2022.07.04 10:50comment(0)

毎日使うトイレはいつも清潔にしておきたいですよね。

トイレの悩みの一つ、嫌なニオイの主な原因は汚れです。
長い時間をかけて付着した汚れほど、落とすときには時間がかかります。
また、いつの間にかできている黄ばみや黒ずみも、毎日の汚れが積み重なったものです。
逆に考えればついたばかりの汚れは落ちやすいので、こまめなお掃除を心がけましょう。

トイレ掃除の際はゴム手袋を使用することが多いと思いますが、汚れたトイレ専用のゴム手袋をトイレに置きたくない場合や、買い忘れて切らしてしまった場合には、ポリ袋で代用すると便利です。

手にポリ袋をはめて手首の部分を輪ゴムでとめます。
処分してもよい古布などでまず壁やドア、床などを拭いて、最後に便器周りを掃除します。
拭き掃除が終わったら、汚れた古布を持った状態でポリ袋を裏返し、そのまま捨てることができます。
使い捨てポリ手袋を使用している場合は、同じように掃除で出た汚れ物を裏返したポリ手袋に入れて処分してもよいでしょう。

またタイルや便座のふたはガラス用の洗剤を使い、蛇口のくすみは歯磨き粉を使うときれいになります。
ドアノブやタンクのレバーも忘れずにお掃除しましょう。

トイレ掃除は、トイレにたまりやすい邪気や悪い運気を払ってきれいにするので、開運になるとも言われています。
考え方は人それぞれですが、毎日何度も使うトイレをいつもきれいにしておくことは、使うたびに気分がさわやかになり気持ちがいいですね。

またトイレ掃除をしたあとは、トイレをきれいに使うことも大切です。
コンビニやレストランなどで、「いつもきれいに使っていただきありがとうございます」と書かれた貼り紙をよく見かけます。
そう言われたからにはきれいに使わなければと思わせる、すばらしい心理作戦とも言えるでしょう。
家でも真似してみるといいかもしれませんね。

関連記事

スプラウト栽培

2022年02月08日 13:33comment(0)

窓ガラス拭きはお早めに

2022年11月21日 14:04comment(0)

冬の芝生の手入れ

2022年02月16日 15:24comment(0)

コメント
 

現在クチコミはありません。クチコミお待ちしております。