1994年創刊 地域情報紙『シンヴィング』の編集スタッフが作る情報サイト

親孝行リフォーム

親孝行リフォーム

2022.09.12 14:14comment(0)

老朽化している実家を快適にしたい、離れて暮らす両親の家をバリアフリーにしたい、と考えたことありませんか?
高齢のご両親に代わって、離れて暮らしている家族が各社から見積もりを取り、リフォーム会社と相談し進めていく「親孝行リフォーム」が今注目を集めています。

例えば、使っていない部屋をリフォームし、趣味を楽しむスペースに変えることもひとつの「親孝行リフォーム」のカタチです。
また、火を使わずに安全なオール電化住宅にすれば、離れて暮らしていても安心です。

お風呂が好きな方であれば、高断熱浴槽の冷めないお風呂に変える、ヒートショック対策として浴室暖房や脱衣所に暖房を取り付けるなど、お風呂場を快適にリフォームしてみてはいかがでしょうか。

年を取るとしゃがむ動作が難しくなるため、トイレに手すりをつけたり、部屋の段差をなくしたり、階段に滑り止めを施したりしてもいいでしょう。
小さなリフォームが日々の暮らしを快適で安全なものにしてくれます。

敬老の日。普段は照れくさくて言えない感謝の気持ちも、リフォームに込めれば最高のプレゼントになること間違いなしです。
ぜひこの秋、「親孝行リフォーム」を検討されてはいかがでしょうか。親子の絆、家族の絆を見つめ直すよいチャンスにもなりますよ。

関連記事

コメント
 

現在クチコミはありません。クチコミお待ちしております。