1994年創刊 地域情報紙『シンヴィング』の編集スタッフが作る情報サイト

子供も大人も楽しみながら学べる!「明治なるほどファクトリー守谷」でヨーグルトを学ぼう!

子供も大人も楽しみながら学べる!「明治なるほどファクトリー守谷」でヨーグルトを学ぼう!

2022.11.23 07:54comment(0)

近年どんどん人気が上がっている工場見学。守谷市にも楽しく学べてためになる工場見学がありますよ!

守谷サービスエリア近くにある「明治なるほどファクトリー守谷」で文字通り、なるほど!と体験できるヨーグルト工場の見学が出来ます。

最近、リニューアルされたブースもあるということで、さっそく工場見学に行って来ました!

高速道路の守谷サービスエリア近く、利根川のそばなので広々としていて自然たっぷり。施設の入り口には牛のオブジェがあり、周りの景色に溶け込んでいて本物⁈と見間違えちゃうかも。

奥の方には大きな牛乳のタンクローリーが見えました。

明治なるほどファクトリー守谷では、明治の「おいしさ・楽しさ・健康・安心」へのこだわりを映像と工場内を見学して学ぶことができます。守谷工場は2014年にヨーグルトラインを増強して関東のプロビオヨーグルトの生産拠点になっているそうです。

 

工場見学の施設に入ってみましょう!

かわいい記念撮影ができるブース、カールおじさんもお出迎えです。

 

 

シアタールームで明治の商品を学ぶ

まずは、シアタールームで明治のこだわりを映像で学びます。

「赤ちゃんからお年寄りまで。いつも、あなたのそばに。」

日常生活のシーンにさまざまな明治の商品が紹介され、工場の様子や原材料の調達の様子を見ることが出来ます。カカオの映像はなかなか見る機会がないので興味深かったです。生活の中にある明治の牛乳やアイス、ヨーグルト、チョコレートなど、たくさんの明治の商品が日常にあることを再発見しました。

 

工場見学ストリートでヨーグルトを学ぶ

映像を見た後は、いよいよ工場見学ストリートへ!

まずは、牧場から集乳されて、工場で製造し、製品検査、出荷とヨーグルトが出来るまでの工程を大きなパネルで学びます。

ハードヨーグルトは容器に入れてから発酵させた後発酵、ドリンクヨーグルトとソフトヨーグルトは発酵させてから容器に入れる前発酵と発酵の仕方が違うそう。

乳酸菌と健康コーナーでは、乳酸菌効果と健康効果について。

アニメで学ぶので分かりやすく、ヨーグルトの3つの力や腸と乳酸菌の関係を学べました。

牛乳でお腹がゴロゴロしちゃう人もヨーグルトでは大丈夫だとか。腸に優しいのですね。

見学通路からはウィンドウ越しに製造している様子を見ることができます。実際にヨーグルトが作られている様子を見れるのはワクワクしますね。目の前を日々の生活の中で身近なヨーグルトが大量に流れていて、その速さにも驚きです。ここには、大きなタンクや大量の段ボールが置いてあり、部屋ごとに床は色分けされています。その秘密も聞かせてくれますよ。

 

2階に行くと大きな画面があり、CGと実写を組み合わせた製造工程のバーチャル工場見学をマルチスクリーンで鑑賞。かわいい絵柄と実際の映像で簡単に分かりやすく、包装の様子や前発酵ブースの見学では、実際の容器の原料を使って説明してくれます。容器の原型ロールと作り方が面白く、なるほど〜!

工場内で着られている無塵服(むじんふく)も展示してあり、すぐそばで見ることができます。ゴミが一つたりとも髪の毛一本さえ入らない作りの完璧な作業服を見たのは初めてでした。工場内をよく見ると無塵服を着て作業している様子が見えました。

 

最後は検査機械のデモンストレーション。内容量検査や金属検査の様子が目の前で見学出来ます。

わざと不合格のヨーグルトを流していくと……流れる音楽にも注目です。

見学を終了したらお楽しみのお土産。常温で持ち帰れるドリンクヨーグルトとプッカチョコレートをいただきました!

※商品は変更になる場合があります。

 

リニューアルブースを楽しむ

ヨーグルトについてしっかり学んだ後は写真撮影タイム。リニューアルされたブースは施設に入ってすぐ目に入ってきます。インスタ映え間違いなしのスポットです!

お馴染みの R-1がどーんとプリントされていて、巨大なボトルと撮影することができます。

 

反対側を見ると、これまた巨大なヨーグルトが!なんとブルガリアヨーグルトに入れちゃう!

わたしも入ってみましたよ〜これは楽しい!

よく見ると大きな牛乳パックもありました。

隠れたフォトスポットかも。

他にも、明治の商品が並ぶブースがありました。

牛乳やヨーグルト商品はいつもお世話になっています。

お菓子やアイスにチーズとおいしい物がずらり。

懐かしい!昔は瓶に入っていました。

ヨーグルトを全部すくうのが難しかったです〜

明治のお菓子の箱の工作たち。

アポロのウサギにマカダミアナッツチョコレートのクマなど力作が!

ドリンクヨーグルトのサムライ軍団も並んでいます。

マネして作りたくなりますね!

明治のホームページの「ジャック所長の工作名人LAB」「ジャック所長の工作チャンネル」では、お菓子の空箱を使った工作レシピが多数公開されています。見るだけでもかなり楽しめますよ。

映像鑑賞から始まり、見学ストリートで工場内を見せていただき、施設のフロアで写真撮影とたっぷり工場見学を楽しみました。

「楽しくヨーグルトの勉強をして欲しいという思い」

日々、わたしたちが体に取り入れているヨーグルトをこだわって作られていることがよく分かり、普段見ることが出来ない工場内を見学できるのは子供達だけでなく、大人もしっかりたっぷり楽しめる内容でした。

そういえば、知らなかった、そうなのか、「なるほど!」というフレーズがぴったりの工場見学です。

お子さんとのお出かけに、大人の遠足に、ヨーグルトを楽しく学べる「明治なるほどファクトリー守谷」に行ってみませんか。

 

 

明治なるほどファクトリー守谷

住所/茨城県守谷市野木崎3456 Googleマップ

開館時間/月〜金9:30〜16:30

所要時間/約70分

問い合わせ/0297-20-6041 受付時間9:30〜16:30

詳しくはこちら → 明治なるほどファクトリー守谷工場見学

 

 

 

投稿者プロフィール

はるはる
はるはる
食べることが大好きで食べ歩きとおうちごはん作りが趣味。
食いしん坊すぎて人生半ばで調理師免許を取得。
毎日お弁当とおうちごはんをせっせと作っています。
近辺を散歩しながら野鳥や野花を観察することも好きです。

コメント
 

現在クチコミはありません。クチコミお待ちしております。

コメントする

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA