1994年から続く地域情報紙『シンヴィング』の編集スタッフが作る情報サイト

守谷市って住みやすい? |守谷市の住み心地や土地価格について

守谷市って住みやすい? |守谷市の住み心地や土地価格について

2022.01.19 15:42comment(0)



つくばエクスプレス快速電車の停車駅でもある守谷市は、都心には最短32分と都内からの通勤者とほぼ変わらないアクセスの良さであり、ベッドタウンとして近年移住者が増加している街です。
住みやすさランキングでも毎年のように上位に選ばれ、住宅取得を検討している子育て世帯の中には、移住を検討している方もいるのではないでしょうか。

この記事では、守谷市の人気の理由について、利便性や子育て環境、住宅取得のしやすさなどについて詳しくご紹介します。
土地価格の相場についてもご紹介しますので、住宅取得を検討している方はぜひ参考にしてください。

守谷市ってどんなところ?

はじめに、守谷市のおおよその位置関係や人口などに関する特徴をご紹介します。

守谷市は茨城県の西南に位置しており、利根川、鬼怒川、小貝川と県内随一の河川に囲まれた自然豊かな街です。
柏市や野田市、三郷市にも近く都心までのアクセスも便利なことから、首都圏のベッドタウンとして注目されています。

人口

守谷市の人口は男35,099人、女34,886人、合計で69,985人です(2021年12月1日現在)。
つくばエクスプレスの開業以来、都心からのアクセス時間が短縮されて移住者が増えており、人口は増加傾向です。子どもの人口増加率では、全国5位となっています。

世帯の特徴

守谷市の世帯数は29,173世帯です(2021年12月1日現在)。
1カ月の転入・転出内容をみると、転入164世帯、転出114世帯と、転入世帯が上回っています。
テレワークなどが一般的にも普及していますから、毎日出勤する必要も少なくなり、都心への通勤も40分以内となれば、子育て世帯も移住を積極的に検討している結果ともいえるのではないでしょうか。

守谷市がベッドタウンとして人気の理由

都心から利便性のよい街はいくつかあるわけですが、守谷市は「住みここちランキング(北関東版)」で2019年から2021年まで3年連続1位に選ばれていることから、都心のベッドタウンとして特に人気がある街といえます。

また、住み続けたい自治体ランキング(茨城県)では2位に選ばれるなど、移住してからも住みやすく暮らしやすい街であることが分かります。
交通の利便性に加えて、生活のしやすさ、豊かな自然など、ランキング上位に選ばれる守谷市の人気の理由をご紹介します。

都心までわずか32分! 始発駅でラクラク通勤

守谷駅からつくばエクスプレスを利用すると、秋葉原駅まではわずか32分です。快速も停まる始発駅ですから、座ることもできるため毎日の通勤も楽です。
秋葉原駅からJR京浜東北線や山手線に乗り換えれば最短4分で東京駅に到着します。東京駅からはどの方面にも好アクセスですから、どのエリアでも通勤しやすい環境です。

車での移動の際は、近くにある谷和原ICから常磐自動車道を利用して三郷料金所までわずか15分です。
高速道路のICが便利な場所にあるため、都心にも太平洋沿岸方面にも効率的に移動できます。

「衣食住」のオシャレな商業施設が充実

守谷市が住やすい街に選ばれる理由のひとつは、「衣食住」の充実度です。
なんでも揃うショッピングモールなど商業施設が多数あり、2022年には守谷駅東口に新たな大規模商業施設がオープンします。
また、病院やスーパー、コンビニなど生活に必要な施設の数が多く、不便を感じません。

便利な商業施設とは別に、おしゃれなカフェなどもたくさんあり、隠れ家的グルメも楽しめるなど若い世代でも遊べる場所が満載です。

新鮮な地場野菜がとことん安い

豊かな自然が身近にある守谷市は、茨城県の土壌を生かした野菜作りが盛んです。
平坦で広大な農地や温和な気候、利根川など水源が豊富になることなどから、昔から1年を通しておいしい野菜が育ちます。

地形の恩恵を受けた新鮮でおいしい野菜がたくさん収穫できるため、守谷市では地場産の野菜がとってもお得に購入できまます。
守谷SA上り線内にある「守谷SAやさい村Pasar(パサール)」では、新鮮な野菜の直売所として知られています。一般道からも利用可能なため、気軽に利用できますね。

この他、複数の場所で定期的に朝市を行っています。オーガニックにこだわる方は、オーガニック専門で生産販売をしている生産者もいますので訪ねてみましょう。

守谷駅西口にある「もりやコレクション」でも地元産の商品が並んでいますので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

【口コミ情報】移住者&住民が語る守谷市の魅力

  • 30代女性
    とにかく住みやすいです。市内にもモール式の買い物スポットがたくさんあって、日用品や必要なものだけではなく、ちょっとオシャレなもの、日常を少し楽しくするような遊び心があるようなものを気軽に見て回れます。
  • 40代女性
    グルメスポットがあちこちにあり、隠れ家的なレストランや、古民家を使ったお蕎麦屋さんなど、こだわりのお店を巡るのも楽しいです。
  • 40代男性
    電車通勤が便利です。都内に通勤していますが、快速の始発がたくさん出ているので、都心まで座っていけるのがいいですね。
    休日は車移動も便利です。近くに高速のインターもあり、気軽に家族でドライブに行けるので助かります。

守谷市の子育て環境

守谷市は子ども人口増加率が全国5位と、子育て世帯から注目度の高い街といえます。
そのため、行政サービスなどにおいても、さまざまな子育てしやすい環境が整備されています。

「子育て王国もりや」を目指す子育てに熱心な市政

自治体では、「子育て王国もりや」をスローガンに掲げて学校教育の充実を図るべく改革プランを打ち出しています。

【改革プラン 第一次】
  • 小学校教科担任制による授業の充実
  • ALT、ITC支援員などスクールスタッフの充実
  • マイタブレット化やペーパーレス化
  • チャレンジ検定プラン など
【改革プラン 第二次】
  • 学校の場でのICT活用
  • オンライン化と家庭デジタル連携
  • 児童生徒とのコミュニケーション
  • 児童生徒の豊かな心と体力を育む
  • コロナ過でのニューノーマルな学校生活
  • 地域人材を活用したスクール人材バンク
  • 防犯に配慮した登下校 など

上記は一例ですが、児童生徒たちの学業向上や心のケア、体力づくりなどさまざまな観点から学校教育の改革に取り組んでいます。

乳幼児期からの教育では、保幼小中高一環教育「きらめきプロジェクト」を実施。9年間の連続した学びを大事にして社会に貢献できる人材へ育成することを目指しています。
自治体が積極的に子どもの教育に取り組んでおり、保護者は安心して子育てに向かうことができますね。

守谷市の待機児童と保育所入所状況

茨城県全体の令和3年度(2021年)の待機児童は13人と前年度よりは100人以上の減少率となりました。
全国的に自治体では待機児童の減少に力を入れいており、平成29年度(2017年)の503人からは大幅に改善されています。

【守谷市の待機児童の現状】

守谷市としての待機児童は令和3年度が2名です。改善されてきているとはいえ、「ゼロ」ではありません。
守谷市の待機児童状況と他地域の比較は下記の通りです。

市町村名施設・事業数利用児童数待機児童数(参考)待機児童数
令和2年(2020年)4月対4月増減
水戸市1046,026823▲15
日立市322,563000
守谷市271,545211

【守谷市の保育所等の利用状況】

下記の表を見ると、特に0歳児で不承諾者が多い傾向です。また、2歳児以上では3名以上の空きもあるため途中入所も事業所によっては対応できるようです。
月齢の小さな乳幼児のサービス充実が期待されます。

 0歳児1歳児2歳児3歳児4歳児5歳児合計
利用調整対象者数1435528895248
入所承諾者数32641117
入所不承諾者数1495322484231

遊具で遊べて自然とふれあえる大規模公園がたくさん

自然豊かな守谷市では、至るところに大規模公園があります。主な公園をご紹介します。

  • 立沢公園
    守谷市久保ヶ丘のショッピングセンターに隣接している公園です。たくさんの桜の木があり広大な芝生が広がります。夏祭りも開かれるなど市民の憩いの場となっています。
    小さな子どもも遊べる遊具もあり、ショッピングもレジャーも楽しめる場所です。
  • 大山公園
    住宅地にある大規模公園です。ロッキング遊具や砂場などもあり、いつでも利用できる身近な公園です。芝生エリアもありますのでシートを広げてお昼寝も楽しめます。
  • 松ヶ丘公園
    広大な敷地の公園です。テニスコート3面や自由広場などスポーツ、お散歩など家族みんなで利用できる公園です。滑り台や砂場など小さな子どもも参加できる遊具があります。
  • 四季の里公園
    四季の里公園は、その名の通り花菖蒲やカキツバタなど四季折々の花々が植えられており、春の梅から梅雨の紫陽花など季節感が感じられる公園です。ハイキング気分でお花を観賞できます。
  • 北園森林公園
    北園森林公園は、自然の営みそのままが公園となっています。市の保存緑地にも指定されており、ヒノキやこぶしなど山林の樹木に触れられる場所です。家族で森林浴を楽しむのもよいでしょう。
  • 土塔森林公園
    2.5ヘクタールという広大な敷地の公園です。自然林がそのままの形で森の中にいるような感覚になるでしょう。園内にはあずま、ベンチなど休憩できる場所や遊具もあります。
    ロープウェイや平均台などシンプルな遊びと自然の雄大な景観が楽しめる公園です。

【口コミ情報】移住者&住民が語る守谷市の子育て環境

  • 20代女性
    家ごとの区画が都心に比べてゆったりしているので、隣の家との距離も保てて家にいても窮屈な感じにならないのがいいです。夏は庭にプールを出して子どもを遊ばせることもできます。
  • 30代女性
    児童館が充実していて、よく利用しています。体育館や音楽スタジオ、工作室などもあり、小学生以上は子どもだけで利用できるので、長期休みなどは朝から夕方まで友達と遊びに行ってくれて助かりました。
    ミ・ナーデ(南守谷児童センター)とキ・ターレ(北守谷児童センター)は、中高生以上は午後8時まで利用できます。
  • 30代男性
    教育環境に惹かれて都内から守谷市に移住しました。公立校でも落ち着いた校風の学校が多く、公立小学校から都内の有名中学に進学するお子さんもいます。
  • 40代女性
    息子が小さい頃恐竜が大好きで、近くにある茨城県立自然史博物館(ミュージアムパーク)の年間パスポートを取得して通いました。ロボットで動く恐竜の模型は迫力満点で、大喜びでした。
    野外エリアには巨大なトランポリンやじゃぶじゃぶ池などもあり、身体を動かして1日中遊べます。また、隣のあすなろの里まで徒歩10分で移動でき、アルパカやポニーにエサをやるのも楽しみにしていました。
  • 40代男性
    広い公園がたくさんあり、休日になると親子連れで遊んでいる家族をよく見かけます。犬を飼っているお宅も多く、普段の散歩やドッグランや犬を連れて入れるドッグカフェなどで顔見知りになって自然と犬友達ができます。
    近くにあるヒュッゲヴィレッジは犬専用の公園で、マルシェなどのイベント開催やトリミングサロンなどもあり、犬を連れて1日楽しめます。

守谷市に家を建てる場合

都心との利便性もよく、地域の暮らしやすさも魅力的な守谷市で家を建てるには、土地の価格や戸建て費用などがどのくらいなのか気になります。
守谷市の土地価格や戸建ての平均的な面積、価格相場などをご紹介します。

値上がり前の今がお買い得! 守谷市の土地価格

守谷市の平均的な土地価格の相場は約22.2万円/坪です。県内の地価ランキングで1位となっています。
つくばみらい市や取手市などの周辺地域と比較すると「やや高い」となっており、都心からのアクセスの良さや行政サービスの充実などが価格にも反映されていると考えられます。

周辺地域より高めとはいえ、都内で土地購入することを考えれば割安となります。近年、人口増加にもなっており移住者は増えていますのでリセールバリューも大きいことが期待できます。

市町村名平均土地価格
守谷市22.2万円/坪
野田市19.1万円/坪
つくばみらい市13.9万円/坪
取手市9.9万円/坪

守谷市の土地価格の推移を分析すると、2021年1月の21.1万円から微増の22.2万円ほどで推移していましたが、2021年10月ころからは24万円と上昇傾向がみられます。
景気が良いとはいえない時期であっても土地価格が評価されていることを考えると、今後も評価は下がりにくいかもしれません。

守谷市への移住を検討していて土地購入を考えているなら、今が買い時ともいえます。

一戸建ての平均面積

一戸建ての平均的な土地面積では、約60坪(198㎡)です。
住宅としては、約37坪(122㎡)が平均的な延床面積と考えられますので、建物と駐車スペース、庭などを確保すると土地が60坪あると過不足なく計画できるでしょう。

土地が60坪程度は、夫婦と子ども2人の4人家族で想定した場合です。二世帯住宅の場合や子どもの人数が多いなど、家族数が多くなれば土地の面積もさらに必要となります。

価格相場比較

守谷市の土地価格をエリア別に比較すると、どの地域がお得なのか、また土地の価値として評価されているのか分かります。
守谷市の主なエリアの地価を比較した表は次の通りです。つくばエクスプレスの沿線は、比較的に土地価格が高めの傾向です。

地番地価坪単価
中央1丁目

20.7万円/㎡68.4万円/坪
ひがし野1丁目15.9万円/㎡52.5万円/坪
けやき台5丁目10.7万円/㎡35.3万円/坪
百合ヶ丘3丁目8.7万円/㎡28.9万円/坪
みずき野1丁目7万円/㎡23.3万円/坪

まとめ

今回は、住みやすさランキングで上位にランクインする守谷市の魅力をたくさんお伝えしました。

子どもを持つ若い世帯が移住してきていることから、全国的に見ても貴重な人口増加地域です。
ほどよい自然が身近にあり、新鮮な野菜も豊富な街。ショッピングモールなどの商業施設も充実して、幅広い年齢層に暮らしやすさを提供しています。

土地価格は上昇の兆しがありますので、住宅取得を検討している方は早めにリサーチしてみるのがおすすめです。

コメント
 

現在クチコミはありません。クチコミお待ちしております。

コメントする

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA